きめ細かい対応力が人気!

外観のデザインや工法など顧客の希望を叶えてくれるところも多い

工務店で注文住宅を建てる場合には、大手のハウスメーカーと比べると外観のデザインや工法など個々の顧客の希望が通りやすいという利点があります。特に、数十年の住宅の施工経験を持つ職人が揃っている工務店においては、数か月のうちに質の高い住宅の設計から施工までを任せられることもあり、様々な立場の消費者にとって頼れる存在となっています。最近では、過去に担当した住宅の施工例について、写真や動画を使って相談者に紹介している工務店の数も増えており、住宅に関する知識がない人もスムーズに依頼先を見つけることが可能です。工務店によって施工までの対応スピードにバラつきがあるため、余裕を持って店舗探しを始めることがポイントです。

住宅の購入資金についても相談に乗ってもらえる

地域密着型の工務店の中には、注文住宅の購入に必要な資金についてメールや電話、SNSなど色々な形で相談に乗っているところがたくさんあります。また、サービスの良い店舗では、予算内で購入できる住宅のタイプについて、担当者が直接提案をしてくれるところもあるため、コストの心配をせずに住宅の購入計画を立てることも可能です。なお、高額な頭金を準備するのが難しいという人は、各地で評判が良い銀行や信用金庫と提携している工務店を探して、将来の出費を最小限に抑えるのがおすすめです。その他、同じタイプの注文住宅であっても、店舗の方針や職人の技術力、経験などによりトータル施工費用に大きな差が出るケースもあるため、慎重に店舗間の費用の比較をする必要があります。